08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

これって・・・

2009年09月30日
今日の日記・・・ぎりぎり間に合うか??

時々なのだが・・・
夜就寝した後、目を閉じていると(当たり前)
突然フラッシュがたかれたように眩しくなることがある。
目をつぶっているのに何で眩しいのか・・・

へ?
と思って起き上がり、「でも寝てたし・・・」と
思い直して寝るのだが
これが結構頻繁なのだ。

貧血などとも違うし・・・毎日でもない。
寝不足の時とか逆に寝すぎのときとか・・・でもないようだし

なんでっしゃろ?

20060412105310.gif

スポンサーサイト
日記 | コメント(0)

あーびっくり 第2弾

2009年09月29日
このところの日々更新がいつまでもつやら・・・

   。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

今日は横浜そごうまでぷらっと行き、用事を済ませた。
ついでにうろうろ&ウィンドウショッピングもしたので、帰り着いたのは
19時前だった。
「あ~疲れた。。。プシュッ
と、いつものごとく夕飯の仕度の前にまず乾杯☆
テレビをぷちっと点け、何気に見ていた。

婚活特集のドキュメンタリー番組で
最近は社内恋愛が減っているとか・・・
そこで、社内での合コンを推進するという会社や
社長自らがキューピッドの役目を果たすべく、
社員同士を結び付けている珍しい会社が存在する・・・それが広島の会社だった。
「メガネの21」
前にもカンブリア宮殿か何かで特集を組まれていたので
見知ってはいたのだけれど・・・。
その中で、親子に接客中のシーン。

・・・イケ面のお父さんやな~
まだ小さい女の子のめがねが合うかどうか心配そうにしているショット。

???あれ???
かわもっちゃんに似てない?(注:友人のだんなさん)
写ったのは一瞬だけだけど・・・

即メールしてみた(笑)

「今、テレビ見てたけどーかわもっちゃんとまどちゃん(娘さんの名前)でてない?」
すると
「もしかしてメガネの21???
すっごい前に映されたけど、関東エリアでしか放映しないのでと言われすっかり忘れとったよ 
えーーーー!!」
という返事。
なぜ撮られたのかも知らないまま、そして本人たちの目の届かないところで
放映されているなんて・・・笑える

そして・・・たまたまそれを見ていた私も。。。笑える
みんなどこかで繋がってるぅ~

日記 | コメント(2)

あーびっくり

2009年09月28日
すんごいのどが乾いて仕方がない
どうしたんだろうと驚くくらいに、ビールでは足りなくて
お茶をぐびぐびと何杯ものむ。

でも・・・のどが渇く。

どうしたんだろう・・・

ネットで症状を調べてみる

もしかして糖尿病とか??

えー

・・・・


ふと気づく

そうだった~

「ビッグダディ」(注:大家族スペシャルです)見ながら

1本近いタクワン食べたんだった・・・

しーーーーっ

あーびっくりしたぁ。。。


おやすみなさい

夜中に何回トイレへ??爆
ぼやき | コメント(2)

ある日は。。

2009年09月28日
過去ログです。長いので暇な方のみどうぞ~
尚、横浜歩きお薦めバージョンかどうかの責任は致しかねますので
・・・よろしくおねがいします 笑

先日の連休のある1日。
友人夫婦と横浜MM周辺で遊んだ。

だいぶ横浜遊びも出来るようになってきた。
距離感や位置関係もわかるようになってきたし(笑)
この日は昼前に横浜駅で待ち合わせをし
夕食に中華を食べよう!!という意気込みだけ決める。爆

この日はランドマークやMM(みなとみらい)らしいクイーンズスクエアを
歩くため、みなとみらい線で移動。
大きなショッピングセンターはどこにでもあるので
この日は雰囲気を味わうだけ。笑
そのままパシフィコ横浜を横ぎり、インターコンチネンタルホテルの裏手から
シーバス(船)に乗り、赤レンガ倉庫まで。
この日は超!天気が良かったので(べらべらしゃべっていたので写真はない)
(1人400円弱で10分くらいのTRIP)ものすっごい気分が良かった♥

それから赤レンガ倉庫をぐるっとまわる。
暑いし、のども渇いたので鎌倉ハムのアンテナショップへ。
旦那さん連中は肉厚のハムが挟まったバーガーで、
女子チームはハムやソーセージや厚切りベーコンの乗っかったプレート。
これがいかにもビールが進むのであーる。
あくまでも夕食が中華なので軽く・・・のつもり
その後、
ワールドポータースに向かう大きな歩道橋の上から
開港150周年のイベント用に呼ばれた大きな蜘蛛のプレイイベント
ただで見る。
(ゆずのかたっぽのひとが乗っていたらしい)
会場で見ている人は有料なんだけどね

ほろ酔いの気分も手伝って、いざコスモワールドへ!
「急流すべりにいきた~い
そんな乙女の言葉を男子たちは却下★★★★
ふんっちっちゃい男たちはほおって、女子だけでGO!
ということで、肝っ玉の小さい男子たちはカメラマン

んじゃいってくるね~写真うまく撮ってね
IMGP2422.jpg

待っている間にカメラマンたちはひたすら練習、練習
おっなかなかいい感じ
IMGP2419.jpg

うん!これもいいじゃん(練習)
IMGP2418.jpg

これなんぞは・・・うでをあげたぢゃん!!
水しぶきも迫力も伝わってくるよ~(これも練習
IMGP2420.jpg

さぁいよいよ!!

・・・
待ちに待ったその瞬間 本番

「おっきたぞ」

その瞬間、
そろいもそろって二人とも
動揺してまったく写真撮れず
だめじゃ~ん↓↓↓
(しかし、女子チームの私たちもひときわ大きく叫ぶつもり満々やったのに
注:ストレス解消
落ちる瞬間の一瞬の恐怖が引きに入ってしまい
「ぐわっ」という奇声を発したきり撃沈↓ 不完全燃焼)爆

さて気を取り直して・・・観覧車へ!!

あまりの高さにお尻がもぞもぞした。
大笑いに冷や汗に

それから
海のそばの公園に行き、心地よい風のなか海面を跳ねる魚を見ながら語らう。
とにかく海と風と景色と・・・何もかも心地よかった

     。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

程よい時間になり、中華街に行きましょうと「あかいくつバス」乗り場へ。

このバスは1コイン100円で横浜の主要エリアを回ってくれるのだ。
歩くと結構な距離があるので、効率よくまわる時に便利だ。
(結構利用者が多い)


女子チームは開いたバス席に座ることができ
男子チームはその後、後方の席が空きソコへ鎮座。
・・・
・・・
そして事故は起きた。

「ありえない!」
だんなさんの声が後方から響き渡った。
女子チームはべらべらしゃべっていたし満員バスでぎゅうぎゅうだった。
???

!!!!

バスが事故ったのだ。
角を曲がる時に止まっていた車に気づかなかったらしい運転手さんが
真っ直ぐ接触
勿論怪我人はいない。
バスも無傷らしい。
当てられた車は痛々しい傷が・・・

恐ろしく動揺している運転手さん。
彼はすぐに携帯電話を手に取りどこかへ電話。
乗り合わせた私たちへの対応はまったくなし。
そのまま発車するわけもなく、時間ばかりが。
後ろはただでさえ込んでいるのに大変なことになっている。

「降りるでっ!」
力強い声と共に友達だんなとだんなさんが後方から人を掻き分けてやってきた。
騒然としていた車内がはっと我に返るように変化した。笑

バス代を返してほしい人たちはそのまま残り
結局運転手さんの何の対応もないまま
私たちは歩いて中華街へ。
なんだぁ結局あるいてんじゃん 笑
その事故の話でもちきり。
中華を食べながらもますます、「まず求められる運転手の責任義務と対処法」についての
議論が酔っ払いたちの間で繰り返された。

あっという間の1日だった。
大いにしゃべり笑い、飲んで食した。


・・・変な終わり方


日記 | コメント(0)

さぁどうよ??

2009年09月25日
いままでこんな雑誌があることすら知らなかったのだが
掲載されているどれもこれもが本当ならこんないい情報はない!
と・・・新聞に載っていた時点で思ってしまった。

近所の小さな本屋にぶらりと立ち寄ったら
「!?!」
置いてある~♪

・・・買ってしまった(笑)

ゆほびか 2009年 11月号 [雑誌]

なかでも「水琴の音CD付」というのに惹かれちゃったんだよなー
うたい文句は・・・胡散臭いのだが
収入4倍増、業績V字回復、ロト6連続当選、理想の恋人出現、欝も軽快

どうやら水琴とはそもそも水琴窟の音をよみがえらせたもの・・・とか。
その音には高周波がたっぷり含まれていて
脳にエネルギーをたっぷりと送り込んでくれるとな。

・・・というわけで
拝聴☆★☆★
あくまでも付録のCDなので5分少々しか音は入っていない。
虫の音やら波の音やら自然の音に溢れている。
耳にやさしく脳や身体にエネルギーをあたえてくれる・・・すごくね?

・・・ホンマならね

聴くというよりも室内に流しておけばいいだけだと。
耳に入るかはいらないか程度の音量をずっと聞き続けるだけでいいと。

それで調べてみたら意味不明の論文や学者の先生方も色々研究をされているらしい。
(興味のある方はご自身でどうぞ)

ということでちょっと継続して聞いてみようと思っている(笑)。
留守の間の室内でも流しておくとエネルギーに満ちた気を発してくれるらしい。

    □◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■

ところで、ちょっと話がずれるのだが
そもそも高周波の音には倍音がたっぷり含まれる・・・らしい。
・・・ならばフルートも倍音楽器だから
高周波なのではないのか?
ということは・・・わざわざ水琴を聴くまでもなく
自分の奏でる笛の音からあふれ出てくる、
自分発信の音では癒されたり、幸運体質になったりしないんだろうか?
それも自分自身で。

以下ココロの声

・・・百歩引いて考えて・・・ならばフルートで倍音の練習を積めば・・・ドウヤロカ?

イヤァそもそも練習してて自分自身が癒されようなんてあまり考えたことがない

??あれ?もしかしたら癒されてるノカシラ?

....えーーというか自己満足ちっくなのだけど。

(購入した本を見ながら)どうやらこのCD(というか音)を聞くと体がリラックスしてくるらしい

っつーことは不必要な力が抜けるって事か・・・

アタシはその不必要な力を抜くワークも受けてたんだよねぇぇぇぇ↓↓↓



・・・答えのまったくでない暗闇に突入してしまった(自爆)

ま、試してみますわ
きっと自覚なんてないんだろうけど。笑

・・・覚えてたら、報告します



感想 | コメント(0)

空たかし・・・

2009年09月24日
いい季節になりました
シルバーウイーク・・・あっちゅうまに終わりました

詳細は・・・気が向いたらかきます。(笑)
今日は気が向いたので、ブログのイメージチェンジ
ひさびさにPCで遊んでいます。

ところで、昨夜のテレビ「シルシルミシル」で
広島のお好み焼き特集をしていて
懐かしく(そんなでもないけど)見まひた。
どんどん創業の古いお好み焼きやさんを聞いて回っていくのだけど
私の侘しい一人暮らしを支えてくれた「京ちゃん」も
出てきて、とてもうれしかった~
結構遅い時間までやっていてくれたので1,2週に1回は必ず訪れ
一人お好み焼&
あいにく総業があまり古くなかったので(私が教室を始めた時期と同じだった)
番組の主旨とはズレてはいたけれど。
結局広島で一番古いお好み焼き店は「みっちゃん」ということで。

それにしても・・・お好み焼き食べたくなったな~
我が家でも作れるんだけど
ちょっと手間なんよね~

ともあれ。郷愁をそそる番組やったです。

今年は広島カープも頑張ったみたいで
残念なことに4位?
新球場でかなり広島は盛り上がっていたのかな?

とはいえ、昨日の巨人軍優勝でそこここで優勝セールが催されているので
ほとんどまったくもって関係ないけれど
恩恵をあずかりに行って来ます
日記 | コメント(2)

飽きた・・・???

2009年09月10日
どもども!こんばんにゃ

飲みすぎめぐさんです♪
(酔っ払いブログなり)
ここのところ。。。どうもビールが美味しくなくて(正確にいえば発泡酒です)
スパークリングワインやワインにはまっているところです。
まぁ、ビールもあれだけ飲めば・・・自分の中の飽和量に達してもいいのではないかと
認定証を発行するくらいの気持ちなので(ばかっ!)
これまで飲んできたビールの本数を数えても拉致のあかないトコです。笑

さすがに一人で1本を開けるとなると
よっぱらっちまいます☆
それでもいいかと思った昨日(意味はない)
相方に止められることのないように静かに静かに
酔っ払いの兆候を出さないように静かに静かに。。。
・・・・!!!!!!
「めぐさん!飲みすぎやろ~ もう蓋するよぉーー」

・・・あっけなく丁度半分のところで蓋をされてしまった↓↓↓
残念!!
あやつはどこに目がついているのか??

さっきまでテレビのほうを向いてガハガハ笑っていたのに・・・

。。。ということで先ほど残りの半分を飲み終え
いい気分でごじゃいます♪♪~~



はてさて、酔っ払い戯言はさておき
今日、ネットを見ていて胸にぐっと来る詩を。。。。

配布自由だとのことなのでお知らせです。

ノーマ コーネット マレックという方が、わが子を亡くしたときに書かれた詩だそうで
9.11テロの後、追悼集会やテレビで朗読され、この詩に共感した方達から、
ネットを通じて世界中に広まったようです。
愛する人への思いは、みんな同じなのですね。



「最後だとわかっていたなら」


作・ノーマ コーネット マレック / 訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから





私はこの詩をはじめて読んだときに・・・
嗚咽するほど泣いてしまいました。
あらゆる色々なことがリンクした・・・としかいいようがありません。
そして、過去ログに返りますが
いつも一生懸命でいようと思ったのです。
「明日はないと思え」
ずっと師に言われていました。
だけどぬるま湯に漬かっている私はそこがぬるま湯とさえ気がつかないくらい
・・・緩んでいました。

それは   
もちろん罪ではないともわかってはいるのですが

・・・ね。

ということで何が言いたいのか
支離滅裂になりましたが
あす、このブログを削除しないでいられるくらい
・・・まともならいいな・・・と願いつつ(爆)
20050729091558.jpg

日記 | コメント(2)

ひさしぶりぃ・・・

2009年09月07日
うれしいサプライズの連続だった。
「先生、お久しぶりです。
いかがお過ごしですか?
このたび広島に戻ることになりました!
詳しくはお会いしたときに・・・と思っていますが
教室に伺ってもいいですか?」

保育士の学校受験のためにピアノのレッスンに
来ていたHちゃん。
無事大阪での学校生活を終え、就職を果たし
更なる希望を胸に帰郷したとのこと。
4年ぶりくらいか・・・

そして
「せんせーーーーい!おひさっ!
Rだよ
懐かしくなってメールしてみた♪
会いに行ってもいいかしら?」

この子は小4から4年ほど。
時間を経て高校2年生の時期にもレッスンに来ていた。
出張レッスンをしていた頃の子だ。
なんと。。。今は26歳!!!

期せずして会いたいとのラブコールを受けたのだが
残念ながら私の近況報告をし、会えない旨を伝える。
メールという文明の利器は
こうした時間を一瞬にして乗り越えさせてくれる神器でもあるのだと痛感する。

そして・・・別に感傷じみているわけでもないのだが
自分が居たのだという存在を証明してくれる人が
ココにもあそこにも・・・居てくれるのだと。

IMGP1077.jpg
この方は平和にすやすやとお過ごしです♥



DX06392.jpg

すっかり秋の気配漂う、今日この頃・・・思うわけです。ハイ。
日記 | コメント(3)

お出かけ

2009年09月03日
先週の土曜日
浅草カーニバル」に行ってみた。
以前からテレビなどで見るにつけ
サンバの音楽が鳴り始めるとどうしようもなく踊り狂いはじめる人たち・・・
を見てみたかったのだ(笑)

あつーい一日だった。
昼間の太陽がじりじりと照りつける中、浅草駅にたどり着く。
思うことは皆さん同じようで、電車も満員だ。
13:30~のパレードに丁度いい時間についたのだが
すでに階段の上がり口で人々が滞っている。
・・・予期はしていたが・・・夥しい人たち。

ようやく地上に上がれたが
パレードをしている道路にはすごい人垣が出来ていて
それも3重4重で、背の低い私には音楽しか聞こえない。
背の高いだんなさんでもほとんど見えないらしい。
少しでもダンサーの羽一枚でもいいから見たいのだが(笑)
まったく・・・ほんとにまったく見えない。

仕方がないので裏道を通り、どこかに隙でもあれば入ろうと
・・・しかしその作戦も×××。。。
ぐるぐると歩きまわり、疲れ果てたとき
パレードの最終地点の交差点にたどり着いた。
10mほど手前で行進の終点でダンサーが踊り終えるので
比較的人が少なく、たまたま立ち止まった場所には
痛~いピラカンサ(棘の出た植物)が植木で植わっていたため
それまでにないノーマークのエリアのようだった。
(たまに刺さって痛かったが)
IMGP2395.jpg

それでもこの人だかりで、しかも搬入用のトラックなどの一時停車場で
くねくね身体をしなければ見えない。

しかーし、なんとかこのエリアでお姉さんたちを見ようと張り切る!!
IMGP2398.jpg

オー見えてきたぞ!!
見事なTバックのお姉さんたち。
特に大きな羽をつけた人たちはゴージャスな身体をしている。
もう水着よりも隠すところがちっちゃいんじゃないかと思うほどなのだが
まったく恥ずかしげなそぶりも見せなくて(勿論そうじゃないとダメだよね)
Tバックのお尻もぶりっとだして、胸張って笑顔で歩いているので
かっこよすぎる
「よっ男前!!」と声をかけたいくらいだ。
ホンマにナイスな人たちは写真を撮る間もないほど
見惚れていたため・・・若干違う画像だけど。


IMGP2404.jpg

日本人よりもやはり・・・ブラジリアン(ほんまか?)のほうがもっと迫力がある

IMGP2402.jpg

もう、こうなったらスタイルがどうこうでもなくなる。
たとえお腹がぶるんぶるんしていても
がりっがりでまったく胸がなくても
表情や雰囲気で全然いけてる

沿道の見ているおじさまたちは
お姉さんたちが通ると
低い低い「おーーーーー」という声と共にカメラや携帯やムービーを片手に
腕を高々と上げて撮影体勢に入るのには・・・圧倒された。

純粋にカーニバルを楽しんでいるのではないピンクの風を感じたのだ(笑)

IMGP2409.jpg
大きな花車の上でスレンダーな色白の肌できらきらしていた日本人のお姉さん。

・・・とはいえ、この画像もだんなさんに背伸びして撮ってもらった。


ホントに暑くて、キリのいいところで終了。
足も痛くなり(歩きすぎて)喉も渇いたので、一服してからでないと
帰り着けそうにないくらいくたびれ果てていた。

しかし、およそサンバと縁のなさそうな団体もあるし
男前の姉さんたちとは逆にほとんど露出のない団体もあり
カラオケチックなひどい歌声を響かせる団体には辟易した。

知り合いがこのパレードに出るならもっと盛り上がるだろうし
ふと
踊りくるってはじけたくなり
「・・・私も男前姉さんたちに混じって
羽をいっぱいつけてこの身体をさらしてみようか?」と
一応つれあいに言ってみたら
「あほか」とたった一言で一蹴されまひた
やはりそれは一種の暴力だろうという結論





フルート | コメント(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。