FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

権三・・・

2009年11月30日
今朝、寝ぼけまなこでお化粧していたら・・・

   ・
   ・
   ・

あ?


   ・
   ・
   ・
え?
   ・
   ・
   ・
 ・・・・・・・・

やっちゃいました

眉毛が太くなりすぎて…権三になっちゃった(ごんぞーの意味は不明ですが)

しかも右だけ

直すにはきれいにふきとってからじゃないと・・・

っておもったら

すごく面倒になって

「今日はお出かけしない日だからいいや」

と気持ちを切り替えて

権ぞうのままで過ごしました♥

なんか・・・鏡を見るたびにアホ面過ぎてぷっと笑えて

…なんかいい感じでした(笑)

例えば、両方とも権ぞーの眉だったらもっと笑えただろうな  とか
毎日ふつーにお化粧をするんじゃなくて
今日は女優風とか、ギャル風とか、水商売風とか
(もちろん勝手なイメージでね)
挑戦したら日々気持ちが違うんじゃないかと思いました。

えーえーやるかどうかはわかりませんがね

あまりに普通になれすぎてるとワクワク感が薄くなっちゃいますね

気をつけなきゃ

しかし、ごんぞうの眉毛で
仕事から帰ってきただんなさんを「おかえり~」ってサイコーの笑顔で迎えたら…

きっと愛は終わりはしないだろうけど…

どうなるんだろう・・・



スポンサーサイト
日記 | コメント(2)

ひさびさ・・・

2009年11月27日
ちわちわ
すっかり銀杏並木が黄色に色づき…

お掃除の方は大変そうです。。。

巷のインフルも少し落ち着いたようだと新聞にありました。
私は体温がとても高いので(笑)風邪とはほとんど無縁
相方もあら?変声期か?と思う日もありますが(馬鹿)
基本的に健康家族です

月末なのでビールがなくなってしまいました
仕方なく…?
スパークリングワインを日々堪能しています。
IMGP2552.jpg

日々飲むなんてありがたみや、イベント感を損ないそうなのですが 笑
箱買いがちょっと忙しくてできそうにないので(爆)

…にしてもこのスパークリングワインのセットかなりいいです
どれも味にハズレがないし
興味のある方はいかがですか?
スパークリングワイン6本セット4980円
年末年始に大活躍間違いなし!!
あっ我が家は、この間のではもたないから補充要やわ

久しぶりの書き込みなのに
相変わらずの酒ねたですんません

IMGP2553.jpg
夜のメニューはベーコンときのこのクリームパスタとサラダ
相方の体重も考えて…え?高カロリーぢゃん(笑)
日記 | コメント(0)

はやっ

2009年11月22日
まだ11月なのに・・・クリスマスなんですね~
今日はみなとみらいにちょっくら出かけてきたのですが
ランドマークやクイーンズスクエアあたりはすっかりクリスマス。
大きなツリーもあり、皆さんたくさん記念撮影をしていました。
確かに大きいけれど・・・なんか人工のものって・・・やはりそれなりというか。。。

うーーーーん

私にとっては写メを撮るくらいにはなかったな

ただソコを通り過ぎただけ。

それによく考えたら、確かに寒くなったけどまだ11月ぢゃンぢゃん!!
なんか・・・季節感なくなるぢゃン!!

いや、どこにいってもこの時期はクリスマスかぁ・・・

°・*:。.★★.。.:*・°・*:。.☆☆.。.:*・°・*:。.★★.。.:*・°・*:。.☆☆.。.:*・°・*:。.★★.。.:*・°

今夜は無性に欲して・・・

はい。

ザ・広島の味!!
「お好み焼き」です。

IMGP2550.jpg
先日友人とランチ何食べる?って話になって
「おいしいお好み焼き食べたいね」
「え?めぐさん、つくれるじゃん!逆にうらやましーよ」

そういわれて
あ!そうだったか

と思い出した。

ワタシ作れるんだった(爆)

なんせ、小学校5、6年と毎日塾に通っていて
塾に行く前の夕飯はお好み焼きでした。(母がお仕事をしていたので)
飽きずにまぁ・・・
作り方もすべて目の前で見ていたので習得済み。

例えば今だんなさんが一念発起して料理屋さんをやるというならば
広島のお好み焼きを私が焼いてもいいかな。。。位の自信がありますが
えてして、得意なことは職業にしない方がいいのかも(笑)

あっ音楽の仕事はどうなんだ?って話にもなりますが。


ともあれ・・・超おいしくて

おいひ~

あっ焼いたのはだんなさんです。
うちはだんなさんにもすでにノウハウは伝授済みなので
夫婦でお好み焼きやサンできます(しないっつーに)

だんなさんが焼いてくれている間に片付けもできるし
他の用事も済ませられるし
すっごいいいです

日記 | コメント(4)

失礼しました

2009年11月21日
昨晩のブログ・・・ひどいですね
ブログを打っていたことはもちろん覚えているのですが
何を書いたかまったく持って記憶がなく(苦笑)
PCを消したあと、リビングで倒れこむように寝ていました
さむっ
と思い、目を覚ましたのですが
毛布も掛けず、ホットカーペットもつけず
ホントに行き倒れのように・・・deadです。

おわってる。。。


はぁ

起き上がり、ベッドできちんと寝たのですがね。

昨晩はだんなさんといろんな話で盛り上がり
元・生徒のRくんと携帯メールで盛り上がり
昨日一日の出来事もとてもエキサイティングだったので
はじけちゃったみたい。
そらスパークリングワイン1本空けたら酔うわな。。。
ひっさしぶりに頭の中がくるくる回っていました
やべっ(TT);

ところで、昨晩も書いたアロマの「保湿ジェル」

とてもいい感じです。
乾燥肌なのだけど
しっとりとしていて、ずっと潤っていて

へんなローション買うよりずっといいみたい。
材料もドラッグストアなどで気軽に買えるし
しかも、使う量はわずかなので長い目で見れば
絶対お得。
面倒くさがらなければ・・・だけど。

ゴミも少ないし
エコに繋がっているよな~
と、すごく思いお気に入りになってます。
香りもすごく◎

さて、紅葉も本格的ですね
銀杏の並木道・・・黄色くてたそがれちゃいます
そして山が燃えています。

日常の小さなこと一つ一つに燃えちゃいましょう!!


日記 | コメント(0)

あー

2009年11月21日
今夜は?も?飲んだくれです

今夜は禁じてのスパークリングワイン1本・・・抜きましたぐはっ
めちゃめちゃ酔っ払いです
(といいつつブログ綴っていますが難度大!)
明後日から忙しいので(3日間ほど)
今夜は酔っているんです

やはり現実逃避のくせはなかなか抜けないようで
その癖から自分自身と精神からの脱却

いやいや
そんな大層な事は考えていません

。。・゜゜・。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。

今日はアロマの教室で保湿クリームを学びました。
いま、保湿クリームは冷蔵庫の中ですが・・・
とてもたのしいワークでした♪
一つのことを知ると知りたくなることが2つ以上になりませんか?
二つのことを知りたくなるとそれだけでは足りませんよね?

まだ早いですけど
やっぱり、これで完了って事はないのだと思います。
どこで線を引けるかがライフワークの一つでもあるかとも思うのでした。


答えは出ない問題にチャレンジしているということ
・・・(賛否両論受け入れるキャパを持ち合わせていないのですみません)
それだけでは




・・・だめですか・・???

すみません
明らかに酔っ払いです


今夜は静かに(?えっ?)ねむります  





日記 | コメント(0)

好み♥

2009年11月19日
私の好きなアーティストの話。
邦楽のいわゆるJポップといわれるものはほとんど聞かないが
洋楽は結構好きだったりする。
私の中の割合はクラシックと半々位かも。
(カラオケはそういうわけにはいかないけどね・笑 でも英語の歌もよく歌う 爆)

随分前から好きだったアーティストがCDをリリースするとのことでほくそ笑んでいる。
ノラ・ジョーンズ
ザ・フォール

前作とも前々作とも少し変わってきたかな~
でも変化は当たり前か
しかーし!相変わらず彼女のハスキーな声は
お酒を飲み始めるとどうしても聞きたくなる曲なのだ(笑)
たまらなく巧いな~と随所随所で思わせられてしまう
(元より争う気はないが)
彼女がどういうビジュアルをしているのか
こういうジャケットでしか知らないのだが
外見はまったく超えていて・・・人間性があふれている気さえする。笑

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。

どうでもいい話なのだが・・・
リンクして思い出した話。。。

昔の同級生とメールでやり取りをしていた。(既婚・男)
自分の好きな曲をCDで送るよということになり
お互いに送った。
あくまでもカテゴリーは「自分の好きな曲」である。
そのときに、私はノラ・ジョーンズを送ったのだ。
その子は邦楽のsuperflyだったか
その反応!!

まったくもってワタシの予想外!!

ある日メールで。
「CD届いたよ。CDを聞いていたら同僚に「え?そんな曲聞いていましたっけ?」
っと突っ込まれ、いやー友人に送ってもらってねというと、
「そういう友人はただの友人ではありませんね」と、冷やかされた・・・云々かんぬん」

最悪!!
ただの友人だしっ!!

それをうれしそうに綴ってくる奴もどうかしてる

すっごい気分を害して
はぁ??
とレスしたら
友人はコメントに困っていました

若いですわね~自分自身の反応が(笑)


そんなころもありました
(遠い目・・・)

ってか、ノラ・ジョーンズいいっすよ♪

(回し者じゃ有りません)




日記 | コメント(0)

手抜き

2009年11月18日
今日は友人と出かけていたのだが
最後に飲んだカフェラテがあまりおいしくなくて
どうにも胃の調子が悪くなってしまった。
昼間遊んでいたくせに、胃の調子が悪いものだから
まったくご飯を作る気がしなくて
ゴルフで朝5時出のだんなさんにお願いして回転寿司へレッツラゴー!
(胃薬をしっかり服用後)笑

二人で食べて、瓶ビール1本所望。
1皿100円なんだってー全部
安くて驚きなんだけど、よく見るとなんか刺身の色もやはりそれなりか・・^^;
蟹が食べたかったんだけど・・・なんか売り切れ↓↓
平日なのに結構な人だ。驚

小1時間後
会計しめて1900円也。
安くない?下手ならーめん家さんいくより安いな~

もちろんお腹いっぱいです。
ははブログも手抜きで今日は締めですわ

日記 | コメント(0)

1日雨

2009年11月17日
今日は寒いですね~
昨日も曇りで、冴えなかったけどやはり雨のほうが寒いし
光も入らないし、テンションが上がりません・・・

ミュウも寒すぎて、暖を求めてうろうろ~
朝は窓を開けて風を通すので、さすがにそれも寒いらしい
あれ?いないな~とさがしたら
リビングのソファにミュウ用(いや、人間も寒いときには必需品)
に置いてある毛布を畳んでいるのだが・・・その下にもぐりこんでいた
「こんなトコにおったん???(広島弁)」
「ふにゃー」だと。爆

動かないと寒いし・・・なので
アロマづいているついでに
毎日がんばっている雑巾がけにアロマを取り入れる。
バケツでもいいのだが、洗面台の下でいろいろな物がなかに
詰まっていて面倒なので
洗面にお湯を張りため、アロマを数滴おとす。
やっぱ、お掃除だからラベンダーかな~

そこに雑巾を投入!!
雑巾がけもアロマ。笑
あまりエッセンスを入れすぎるとむせそうだが
2,3滴はいい感じ。
むふ~っ
お湯だから余計匂いがたちこめて、かなり一生懸命できた気がする。笑
いつもは適当に洗う雑巾も、こまめにエッセンス入りのお湯できれいにするし。
それに我が家の洗面台は夜になると・・・なんか匂うのだが
(パイプ何とかもやっているんだけど)
しばらくやってみたら匂わなくなるかも・・・

ってな感じで
せこせこ雑巾がけに命!
さすがに床から香りがするわけでもないけど
楽しくテンション上げてキュッキュッ磨きます。

あっ、先日作ったアロマキャンドルは
とっくに点火して、もう半分くらいしかないっす。
自分で作ってみると、市販のすごい匂いのきついキャンドルには
一体何が入っているんだろう?と疑問符になり、買うのはやめました。
なんでも「○○すぎる」っていうのは、不自然ってことですよね
不自然なことはやめていく・・・ってのが今のワタシ的です
日記 | コメント(0)

作戦?

2009年11月16日
過去ログ

とある日曜日。
朝食の片づけを終え
ふとガスレンジ廻りが気になり始め・・・換気扇のフィルター替えを完了。
ふーっ
面倒だけど、気がついたときにこまめにすることが大事
ふと目線を下にすると
・・・ガス台が気になり始めた。
使う度にまめに拭いているんだけど
気になったのは・・・いわゆる五徳ぅ!!

主にミルクティーの吹きこぼれなどで・・・茶色化してる
やっぱちょっと拭くだけじゃ、だめみたい。
いつもは気にならないんだけど
我が家の台所は日当たりがよくて
・・・さすると見えてほしくないものまで目に入るってか。

重曹でこすってみたけど・・・あまり落ちない。
相当しぶとい汚れがこびりついている
かなりの力仕事だし・・・



そーだ

ゆったりテレビの前でくつろいでいただんなさんに
あま~い声をかけてみる。笑

「さっきからすっごいこすって、手が痛くなるくらいなんだけど
どうも汚れが落ちんノンよ~
これってやっぱ、あなたの力をもってしてもだめかなぁ?
はぁ・・・腕だるっ」

「ん?どれどれ~」

と、立ち上がり、素直に洗剤とたわしをにぎってくれた。

   ・
   ・無心で30分ほど格闘
   ・
   
私はこまめだけどずぼら。
だんなさんはなかなかエンジンはかからないけど
一度かかると徹底的にやってくれる。ピッカピカになるまで(笑)

「う~ん、やっぱ落ちにくいみたいやけど
何とかとれてるかも

「え?どれどれ?」
「いやーーーーすごいきれいになってるじゃーん
やっぱり力の入り方も違うし、私よりあなたのほうがきちんとしてるモンね~
ありがとうすっごいたすかったし、きれいになってうれしいわ♥」


すべてきれいになり、台所はピカピカ

手を拭きながらだんなさんがボソッと一言



「なんか・・・まんまと嵌められたような・・・」


  ・
  ・
やっぱばれたか
日記 | コメント(0)

アロマで

2009年11月15日
ココのトコはまっているアロマ

今回はアロマキャンドルを作っちゃいました。
講師の先生もとてもステキ♥
アロマをされている方って何か、系列でもあるのかしら?
紅茶などに興味をもたれていてそういう資格取得やら
またケーキ作りなどもプロ級
細かい気配りや行き届いた準備。
レースのふりふり~のエプロンだって似合っちゃたりするくらい
ステキな方が多い(勝手な私ごとの意見ですが)

おおよそ大雑把なワタシには縁遠く
だからこそ余計憧れのような気持ちで追ってみちゃったりしています(笑)

出来上がったキャンドル
IMGP2548.jpg
なにやら工作や理科の実験を髣髴とさせる道具満載で
そんなこともまた日常になかったので新発見です

香りはベルガモットにラベンダーの乾燥させて細かくした粉をまぜて・・・
他の方々に比べて香りのチョイスが「並」だったので ^^;
あまり個性のないキャンドルになっちまいましたが
今度作るときはオリジナルに挑戦しよっと。
香りのブレンドもセンスだねぇ
何事もセンスがないとつまんないっす
会話のセンス、配色のセンス、服のセンス、味のセンス

やっぱ、自分ミガキが一番楽しいですね
日記 | コメント(2)

in 横浜

2009年11月14日
過去ログ。

昨夜のことです。
酔っ払って帰ったので、本日付で失礼します(笑)

元・生徒さんが上京するので・・・ということで
横浜で待ち合わせを。
無事問題なく待ち合わせも完了。
行こうと決めていた創作イタリアンのお店に多少の難はありましたが(笑)
ま、これも仕方ない
とにかくしゃべりまくり~って感じで。
昨年から昨日までの近況報告やらなにやら。
話は尽きず、料理のメニューも決められないほど(爆)
1品目だけ画像におさめました。

「鎌倉野菜のバーニャカウダソース」
IMGP2544.jpg

「先生の好きな物は何?」
聞かれてはじめてはたと考えました。
「脂っこいもの、濃いもの、重たいもの(ご飯もの)NGやわ。
野菜とかるーいカルパッチョとかくらい・・・」
そういうと

こーんな目で見られました(笑)

盛り上がることひとしきり。

ふと隣に座っていた女性二人組みの方が声をかけてこられました。

隣の女性「すみません・・・・」

私たち「?はい?・・・」

「あのーーーーーーーーーー・・・・・・」


「先ほどから・・・すみません・・・話がずっと聞こえていたものですから・・・」

「?え?うるさかったですか?」
「いや。。。そういうことではなくて・・・(なおも言いにくそう)」
「???」
「・・・・」(いいにくそう)

「・・・広島の方ですか?」
「?!はい・・・?」
「いやー私広島出身なんですが、懐かしい言葉が聞こえてきて
もう嫌が応にも耳がダンボになってしまって・・・」


「ひゃーそうなんですか?すみません、広島弁丸出しで。
彼女が今日出てきていて、いや今も広島人なのですが共有語が広島弁なので
・・・ってか、私も全然標準語ではないんですけど」

説明になっているのかなっていないのかすらわからない説明(笑)

「・・・というか、広島弁ってなんか・・・人懐っこいですよネ~
もう声をかけずにはいられなくなってしまって」


爆笑

周囲に構うことなくよほど私たちは大きな声でしゃべっていたらしい
その方はもっともっと広島の話をしたいみたいだったが
弾丸トークの私たち。
おまけに彼女は電車の時間も決まっていたので
ばたばたと慌ただしく・・・店を後にした。

もういまさら、言葉を取繕う必要がないので
っていうか、多分言葉も抜けないので
ずーっと「「関西の方ですか?」といわれ続けることを覚悟で会話することにしている。
若い頃ならいざ知らず・・・いまさら無理やわ 笑

ということで
広島弁普及委員会のメンバーになってもよさそうである




日記 | コメント(0)

忘れ物

2009年11月12日
過去ログです

新横浜から広島まで新幹線に乗った。
少し寒いといけないから・・・とストールを常備していた。
旅の間中、いつもそばに置き私の身を包んでくれた。
いつもの大荷物は宅急便で送ったのだが
今回の旅は・・・同行者がいていささか重たかった。
乗った新幹線も修学旅行シーズンで恐ろしいほどの学生たちが。

とにかくストールも少し大きめのバッグも手狭なので
すべて上の棚に。
だけ膝において。笑

結局降りるまで学生たちは周囲をとりかこんでいて
ばたばたと降車した。

それから数日・・・気がつかなかった。
急に寒くなったある日
「あら?ストールどうしたかなぁ?」
「・・・・」
??

ぐわっ

すぐに広島駅まで行き、忘れ物コーナー(そんなのある?)にかけこんだ。
幸い乗った新幹線が博多まで行くということと、乗車した車輌番号も座席も
記憶してた。
「大判の朱色のストールなんですが」
博多駅の方と電話でつないでもらった。

しばらく待つこと5分くらいか。

「ありましたよ
目にも鮮やかな緋色の大きなマフラー」

「・・・だからストールだって(まっいいか)」

「ありがとうございます!!」

ということで
大事なストールは着払いの宅急便で私の元へ戻ってきた。
とてもうれしかった。

この季節が来るたびに思い出す。
IMGP2542.jpg
またこのストールの出番がやってきた♥
日記 | コメント(0)

芳香

2009年11月11日
タイトル・・・読んで字のごとく芳しい香りである。

朝からアロマも焚いていないのに
いい香りがする
あれー?
でもこの香り知っているぅ

なんやろ

・・・

  ・ 
  ・
  ・

ぎゃー

大好きだったローラ・アシュレイの香水 NO.1
もう20年も前になっちゃうのかぁ
友人がヨーロッパ旅行のお土産に買ってきてくれた思い出の品物。

当時お気に入りだったが
びんぼーしょー故、特別な時しかつけなかった。(どんな時とは聞かないで
その素敵な香水の瓶が倒れてるぅ~~~

もちろんその辺一体のアクセサリーなども被害に。

犯人は・・・


コイツ・・・だ
IMGP2514.jpg


調べてみたら
この香水はもう廃盤で
復刻を願っている人は多いが・・・ということ。

がっくし


香水瓶の底上1センチしか残っていない・・・


悲しいけれど

アロマも焚いていないのに
ずーーーーっと芳香漂い、いい感じでもある。
それもそのはず。。こぼれた些少の香水もふき取っていないのだ。笑

ふき取ったら匂いも消えちゃうジャーーーン

明日ももつかなぁ

災い転じて福となす・・・ちがうか(爆)





日記 | コメント(0)

関東の夕暮れ

2009年11月10日
横浜に越してきてもうすぐ1年になろうとするのに
どうしてもなれないのは
・・・早すぎる夕暮れ。

「秋の日はつるべ落とし」というけれど
こちらはあまりに早く感じる。
16時半を過ぎると暗くなり始めるので
友達と外でお茶をしていても「わっ!もう7時?
と、あわてて時計を見るくらいなのだ。
夕方5時なんてもうすっかり暗い。
夕焼けなんて見るまもなく日が落ちている。



毎日目にする当たり前の光景も
よーく観察してみると、同じわけではない
心の色によって見えてくる「風景」も「色」も「温度」も変化するのだ。

若かりし頃は(ひどく年寄りじみた言葉だが)
心を揺り動かされるものをソトに求めた。
感動することを望み、感動がなければコンナモノと過小評価した。
求めていた感動は「おぉ!!」と大層に驚くことだけだった気がする。
せわしく生き、忙しいがために小さな感動を見逃しているとしたら
それこそ・・・もったいないと思うようになり。
これが年をとるということかと・・・昨夜友人と話をしましたわ。爆

それに感動って静かに起こるものです(笑)  シラナカッタ・・・

最近は・・・
すごくなだらかに生きている分、小さな事象に目がいくようになり
特に自分の中の心の動きが大きいかな。。。
比べるものが外にないから、余計に・・・ね。
他と比べるってことが如何に意味のないことか
離れてみるとよくわかります。

DX06464.jpg


日記 | コメント(0)

社会勉強・・・

2009年11月08日
都会に住んでいて、都会ならでは・・・のアルバイトしちゃいました(笑)

ちょっとボソッと独り言。

それはね、「い○りずし」を食べるバイト。
いわゆる試食モニターっつーやつです。
バイト前に念を押されます。
「今から読み上げることに該当される方は今日のバイトは遠慮して頂きま~す!
・い○りずしの嫌いな方・い○りずしをお店で買ったことのない方・い○りずしを食べて
アレルギー症状を起こされたことのある方・い○りずしを食べたことのない方
以上です。
該当者は手を挙げてください。」
っつーかそんなひといるの?
思わず見渡す。

・・・いなかった(当たり前)

・・・にしてもいろんな人がいる。
20代から50代までの男女4人ずつ。
学生さんみたいな子からリーマンもいるし、私のような主婦らしき人々、
・・・そしていろいろ苦境にあっていそうなおじ様たちも。

極めて事務的に進んでいく。
所定の番号の席に着席する。私語は厳禁とのこと。
机の上には割り箸とウエットティッシュとい○りずしが紙皿に3個ずつ2種類。
ペットボトルの水1本。
そして、アンケート用紙。

すべて勝手に進行してはいけない。
勝手にアンケートページをめくって先に読んでもいけないし
勝手にい○りずしを2種類交互に食べてもいけない。
「それでははじめてください」の合図があるまでは
なにごとも待て!ワン!なのだ。

まずは見た目から。
見た目はどうでしょうとの質問で選択肢に答える。
とてもいい・まぁまぁいい・ふつう・あまりよくない・わるい
そんな感じだったか。
照りは?とか、大きさは?とか

それをみんな書き終えたら
初めて試食だ。
それも「まずは半分食べてください。必ず半分以上は食べないで下さい
3個ずつなので1個半ずつお食べ下さい。2個食べては駄目です。
本日6個も召し上がれない方は2個ずつの4個でもいいです。・・・」

だめだめ!
めんどくさいなんていっちゃ~(笑)
食べると、また答えなければならない。
す飯の味付けは?とかい○りの皮の厚さは?とか
味付けはどう?とか
まぁ、細かく。(これも当たり前)

考えたらこんなに考えながらい○りずし食べたことなんてないよー
うーん
なんか甘い気がするけど、しゃりが甘いのか、油揚げが甘いのか・・・わからん。
とか
後味は?なんて質問。
い○りすし食べて後味すっきりさわやかなんて・・・聞いたことなくね?
かといって、こってりしつこい・・・ってほどでもない
(でも2択なの)

それを2種類いただく。

正味1時間。
ほとんど誰とも会話をしない。
隣の人と目を合わせることもない。
すんごく不思議なバイト。

でも超人気らしく、(このご時勢だからでしょう)
試食モニター募集とかけたらものの5分で定員いっぱいらしい。
試食のほとんどがコンビニなどで発売前の商品だから
外れがあるわけはないし、身体を壊すこともない。(多分)
私はたまたま私の年代が少なかったのかいなかったのか
(一応モニターとして登録はしていたのだが)何度も来るメールを読んで
初めて気がつき、興味深々で・・・採用された。笑
こんなに競争率が高いなんて知らなかった。

このバイト

・・・気になりますぅ?報酬。

・・・私も知らなかったんです(笑)
どこかに書いてあったのかなかったのか、常識なのかそうでないのかも??
だから帰りに封筒を手渡されて、領収書を記入して・・・

3500円でした。しーっしーっ

交通費差し引いたら2300円だ。(私の場合)


※一応、アンケートの内容等もらしてはいけないので・・・ふせました(うそばっかり)


日記 | コメント(0)

猿・猿・猿

2009年11月07日
レッスンに来ていた生徒さんが病を抱えていました。
大事に大事に。
昨今、この病の人はとても多く、実際生徒さんの中には・・・結構おられました。
その方に、私はこの話をしたらしいのです。
(随分前のことだったので、覚えていませんでした 苦笑)


゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜


あるとき、ひとりの男が聖人のところにやって来ました。

男が
人生の悩みから自由になりたいです
どうすればいいですか?」と言うと、

聖人は
「簡単なことだ。ひとつ方法を教えよう。これに従いなさい。
ただ坐って、【猿】のことを考えないようにしてごらん。
それでオーケーだ」
と、意味不明なことを言う。

「そんなに簡単なんですか?
ただ猿のことを考えないだけでー?
でも猿のことなんて考えたこともありませんよ」と男 。

聖人は
「まあ、とにかくやってごらん」
とすましている

その後 男に何が起こったか?

頭の中が 猿…猿…猿だらけになってしまい、
夜は一睡も眠れなくなったのです(笑)

「なぜあの聖人はこんなことを教えてくれたんだろう?
俺は今まで一度だって猿のことなんて考えたことなかったのに…」

とにかく彼はがんばった
が、猿たちは彼から離れようとしなかった。

彼は夕方までにほとんど気が狂わんばかりになって
聖人のところに戻って来た。

「どうにかして助けてください。こんなのはたまりません
私は前のままで結構でした。ただ、私をこの猿どもから救い出してください。」

聖人は、人生の悩みを手っ取り早く消すなんて
それはできない相談だと男に伝えようとしたのです。






その方からの久しぶりのメール。
「あの頃、先生にそういわれました。
しばらくは大丈夫でしたが、最近また先生に会えないのだと思うと
切なくて・・・」という悲しいメールでした。

仕方がないので
もう一度このお話をしてあげようと思っています。

「またーーー?」
って・・・元気になってくれないかしら。

DX06440.jpg







日記 | コメント(0)

秋深し・・・

2009年11月06日
街中いたるところに落ちている落葉樹の葉っぱ
・・・秋ですね~
子どもの頃から踏みしめて歩くのが好きでした。

あっちの葉っぱ・・かしゅ♪ 、こっちの葉っぱ・・ぼすっ♪
・・・あっこれは鳴らなかったぜ ちっみたく。

あの音も、この音も・・・考えてみたら音が好きだったのかなぁ
乾燥した音。
湿気た音。
終わった音。(爆)


テレビやラジオから日々聞こえてくる(ニュース)音。
・・・ひどいですね
耳を塞ぎたくなります。
・・・なので、ここのところは現実逃避で一人で過ごす時間のほとんどは
好きな音楽や好きなラジオ番組を録音したものやCDばかりです。
音が流れてなくても私の中には常にいろいろな音楽が流れているので(笑)
なくても問題ないのですがね。

それにプラスアルファ・・・ココのところは香りも加わってきました。
アロマですね
自分の中で香りの占める割合がこんなに大きかったなんて意外でした。

ともあれ・・・
素敵なものが届きました。
(自分で注文したのですが)笑
IMGP2540.jpg

やっぱり酒かいっ(笑)!!はいはい
今、流行の。(いわゆるマイブーム)スパークリングワイン12本。
歓喜です

先ほど、無造作に飲みました。
辛口でいい感じ♪
ほっとくと1本空けそうだったので・・・その後のビールに備えて自重。(??)

秋は音もなく・・・
気がついたらココかしこに忍び寄っていました
IMGP2536.jpgIMGP2539.jpg
・・・なんか密かに紅葉してんですけど??

まさに
想っていたものはココにあった的な。。。

いやはや
言葉は補いませんが
深いんですよね~これがまた(笑)









日記 | コメント(0)

トリップ②

2009年11月05日
酔っ払ってホテルに帰り着くなり「酔ってしまったぁ~!」と連呼し
にぎやかにしゃべりまくり(誰かと)・・・電池が切れたワタシ(だんなさん談)は

朝方4時に目が覚め
服のまま、化粧も落とさずに寝ていることに驚き
こそこそと洗面→着替えをすませ
かたわらで高らかないびきとともに寝ておられるだんなさんに感謝した。笑

いつもいつもありがとう

翌朝
「ワタシはあれからどうしたの?
「・・・やっぱりか・・・

      ・
      ・
      ・


もう何回目かもわからなくなりそうな結婚記念日。(ウソですが)
出張が入り、記念日にいないのはかわいそうだと思って
誘ってくれました(笑)
今回の名古屋旅行

・・・なのに

妻は

   ・
   ・
   ・
酔っ払い

まぁ、今に始まったことぢゃござーせん

新婚旅行中も(in パリ)やっちゃいましたし
いやいや・・・数えることはできませんね(爆)
そんなこんなワタシをまたまたよろしく

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*

名古屋に住んでいたことのある友人にリサーチして
足を運んだ名古屋名物ひつまぶし「あつた蓬莱軒」

せっかくなので熱田神宮にもお参りしてから向かったお店・・・
と、すっごい行列。
ま、せっかくなので名前を書き、待つこと・・・1時間以上か

ながかったぁ

ま、おかげさまでたっくさんの人間ウォッチングできました。
いろんな人がいて、いろんな家族がいて
特にこの日は七五三で熱田神宮へ参ったおじいちゃん、おばあちゃんを含む
家族連れが多くて
待ち時間あと何分なの?と何度も何度も聞きに来るおじ様や
待つことに疲れた子どもたちや
たくさん人が待っているのを知っていてそれでものんびり、ゆっくり食後もおしゃべりの
観光で来られた方たちの言動など

運よく暖かい店内で椅子に座って待つことのできた私たちは
ずっと見て聞いていました(笑)

ようやくいただけた「ひつまぶし」は↓↓

IMGP2534.jpg

全然食べ切れなくて
・・・大変でした。
だんなさんに3分の一以上加勢してもらったんだけど・・・

もちろんおいしかったですよ(笑)
ほとんどお米を食べないワタシがきつかっただけ。
周りの他の人々はおばあさまたちも含めてペロリのようでした。

うな丼とひつまぶしの違いは
やっぱりうなぎの量なのかしら?
ご飯の間にもうなぎが埋まってました(笑)

客単価3000円なのに
ひっきりなしのお客様。
不景気どこ吹く風~


この日はいい天気だったので
帰りに富士山がばっちり見えました。
寒かったので雪をかぶったアノ有名な富士山

思わず
「あーたまをくぅーもぉーのぉ うーえにーだーしぃ♪♪」

・・・とだんなさんと合唱(ばかっぷる



さておき 富士はやっぱり日本一の山ですな

美しくて大きくて。。。感謝でした。あらゆるものに。

ありがとう!!



日記 | コメント(0)

トリップ

2009年11月04日
こんなところにお出かけしました。
横浜の赤レンガ倉庫を思わせます
すごくきれいなお庭で無料開放だなんてうそみたい


あいにくの曇りでしたが
陽の出たときにはキラキラしていて
写真を撮ってはいないけれど噴水やお花が色とりどりに。

・・・平日とはいえ
あまりに人が少なすぎ??

IMGP2515.jpg

小1時間一人でうろうろして
理由がわかりました

     ・
     ・
     ・
休館日だった 

うそでしょぉ?
門が開いていたよ??
帰ろうと思ったら門が閉まってる

。。。なんと運のいい事に??たまたま搬入か何かで
門が開いていた時に私がぷらっと入ってしまったらしい。爆


ココはノリタケの森です。
門には「本日は休館日です」と大きくはっきりとかいてありました。
・・・
その日に行きたかった観光スポット
・・・すべて休園とか休館ばかり。
観光地めぐりのバスも。



仕方がないので
都会ならではの見ものをうろうろすることに。
ミッドランドのスカイプロムナード
44階まで一気にエレベーターで。
あっという間の高速エレベーター
・・・てか。。。ワタシ高所恐怖症のくせに大丈夫?


IMGP2519.jpg
エレベータを降り少し歩くとこんな光景。
・・・見えます?
            たまゆら

??

ま、いっか

入場料を支払いソコからさらに46階までエスカレーターで。
なんか宇宙への扉みたいで
(何度も言いますが)高所恐怖症のくせにちょびっとワクワク。

IMGP2523.jpg

・・・ソコは外。
さむい。
風強い。
びゅーっと時折強風が吹くと、一歩も足が前へ出ないくらい。
Windy・・・(何故か英語)

こんな景色や

IMGP2524.jpg

こんなお城も見えたりするわけだ。

あーつかれた。
久しぶりにたくさん歩いて迷って
電車にもバスにも何度も乗り降りして

1日乗車券」買えばよかったことに

夕方気がついた。

というわけで
名古屋の夜はこれで締めくくり!
IMGP2530.jpg

このあと
カラオケに~
ひさしぶり?にビールをしこたま飲み
未来予想図熱唱(出来はさておき)

その後
ぷつりと記憶がなくなりました

さぁ・・・どうなったんでしょう・・・
それは相方のみぞ知る   

日記 | コメント(0)

ありがとうございます

2009年11月01日
つづきです
胸がつまりたくさんの想いがあふれたのでシェアしました。
ひすいこたろうさんのHPより

天使の息子である宗一郎くんが、入院していた時のお話を少しさせて
くださいね。

彼が入院していた病院は、ガン専門の病院でした。

その小児病棟は、もちろんみんなガンを患っている子ばかりでした。

治る子はほんの一握りです。ほとんどの子供は、1~2年で光りの天使
になってしまいます。


みなさん!!!

自分のかわいい我が子が、辛く苦しい治療をしても死んでしまうという
悲しみがわかりますか?

目の前にいる、このかわいい子を抱けなくなるという悲しみがわかりますか?

昼間の小児病棟は、とても明るくワイワイと賑やかです。

どうしてだと思います・・・

残された命は短いんだから、せめて一緒にいる時は楽しく素敵な思い出を
作ろうと、それぞれのお母さんやお父さんがご自分の深い悲しみをぐっと
こらえて、明るく楽しくお子さんたちと接しておられるんです。

そして、子供たちが寝静まるころには、あちらこちらの病室から、押し殺し
たようにみなさんの泣き声、慟哭が聞こえてきました。

「こんなに辛い思いをさせてごめんね・・・」

「痛かったよね、苦しかったよね・・・」

「もっと丈夫な体に生んであげられなくて、本当にごめんね・・・」

みなさんがみなさん、夜は涙を流し、昼は笑顔を絶やさずに毎日過ごされて
いました。

小児ガンの子供たちは、ものすごく優しい子が多いです。

そして、人を思いやる気持ちも大人以上でした。

きっと、悲しみ苦しんでいるお母さんたちのことを気遣っているんだと
思いました。


その子供たちは・・・


「ぼく、大人になれるのかな~」

「わたし、大人になって看護婦さんになりたいな~」

「早く大人になって、お母さん・お父さんを幸せにしてやるんだ!!!」

「ぼく、いつまで生きれるんだろう・・・」

「わたし、死にたくない・・・」


そうなんです。彼らの夢が大人になることなんです!!!

ほとんどの子供たちは、わたしたちが当たり前に思っている大人になること
もなく、亡くなってゆくんです。

大人でいられるって、すごいことなんですよ。

小児ガンの子供たちにとって、大人になることが夢だった。

その夢の世界をわたしたちは生きているんですよ!!!


もっともっと幸せに生きてゆこうじゃないですか!!!

もっともっと明るく生きてゆこうじゃないですか!!!

もっともっと楽しく生きてゆこうじゃないですか!!!

もっともっと笑って生きてゆこうじゃないですか!!!


幼くして亡くなった子供たちの夢である「大人」を大切にして、
毎日を感謝で生きてゆこうじゃないですか!!!

大人たちが元気で明るく笑って喜び感謝に生きていたら、それを
見ている子供たちも元気で明るく笑って喜び感謝して生きてゆこう
とするんじゃないかな!?


大人たちよ・・・ 明るい言葉を発信しようぜ!!!

大人たちよ・・・ 素敵な生き様をみせようぜ!!!

大人たちよ・・・ 子供に負けないくらい今を楽しく生きてゆこうぜ!!!

元気のない大人たちよ・・・ もっと明るく笑おうぜ!!!


元気な大人のみなさまに感謝いたします。


*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*

 「平成10年に・・・
  8歳の最愛の息子の宗一郎を小児ガンで亡くしました。
  深い悲しみの海の中でもがき悲しむ自分がいました。
  子供を亡くすという悲しみに打ちひしがれていました。
  生きる力も失って・・・
  毎日毎日・・・泣いていました。
  多くの涙を流しました。
  いつになったら・・・
  この悲しみが癒されるのか・・・
  本当に辛く悲しい日々でした。
  そんな自分を救ってくれたものが・・・
  「ありがとう」という言葉なんです。

  いつしか・・・
  「ありがとう」を口に出している自分がいました。
  気づいたら・・・「ありがとう」という言葉をカウントしていました。
  この言葉を繰り返すことによって・・・
  深い悲しみの海の中に光が灯りはじめました。
  悲しい出来事のひとつひとつが・・・
  だんだんとだんだんと悲しみではなく大切なことなんだと思える
  ようになりました。
  そして・・・
  宗一郎の最後の言葉・・・
  「人と人は、信じあって・助けあって・解りあって・・・そして分かち合って
  生きていくんだよ」
  「悲しいときや苦しいときほど笑うんだよ」
  「自分を責めることが一番いけないことなんだよ」
  そんな言葉たちが・・・
  私の心に深くしみ込むようになりました。

  そして・・・
  思い出しました。

  光の世界に帰る直前の宗一郎の最後の言葉をです。
  声にならない声で最後の力をふりしぼって言ってくれた言葉をです。
  それが・・・
  「ありがとう」だったことを・・・

  悲しみや苦しみの中で・・・
  自然に口ずさんでいた言葉「ありがとう」は・・・
  光の天使の宗一郎が私を救うために贈ってくれた言葉だということに
  気づきました。

  「ありがとう」を繰り返すうちに・・・
  悲しみがどんどん消えてゆき・・・
  幸せがどんどん舞い込むようになりました。
  素敵なことがたくさん降ってきました。

  いつしか・・・
  「ありがとう」が「ありがとうございます」へと変わり・・・
  今も毎日、車の中で唱えています。

  100万回、500万回、1000万回・・・
  どんどん唱えた数が増えれば増えるほど・・・
  外側にはなにも起こらなくなりました。
  平凡で普通の毎日を過ごせるようになりました。
  そのかわり・・・
  内側の心がどんどん幸せを感じ始めました。
  当たり前なことに幸せを感じる自分がいました。
  平凡で普通の奇跡にも気づくことができました。

  私たちは・・・
  実は・・・
  幸せの海の中に生きていることにも気づけるようになりました。

  深い悲しみは・・・
  いつしか・・・
  深い感謝に変わり始めていました。

  過去の全てに・・・
  「ありがとう」「ありがとうございます」を言えるようになり始めています。

  宗一郎がプレゼントしてくれた「ありがとう」という言葉。
  現在では2200万回を超えました。
  光の世界に帰るときまで・・・
  ず~と「ありがとうございます」を唱えようと思っています。

  自分だけのためじゃなく・・・
  この世界に光として・・・
  「ありがとうございます」という言葉を投げかけてゆこうと思うんです。

  まだまだ・・・
  心の奥には・・・
  氷ったままの悲しみがあると思います。
  でも今日のように・・・
  突然の涙が・・・
  その氷ったままの悲しみを溶かしてくれると思います。
  そのたびにどんどん心が軽くなりあたたかくなってゆく。

  「ありがとう」という言葉。
  「ありがとうございます」という言葉。

  私にとっては・・・
  光の言葉なんです。

  この光の言葉を・・・
  この世界で深い悲しみに沈んでいる人々に届けたい。
  それが・・・
  宗一郎から託されたことなのかもしれませんね。

  人生は・・・
  本当に素晴らしいです!!!


人生は・・・すばらしいです
日記 | コメント(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。