FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

速度

2011年01月28日
久しぶりの音楽ねたか??
ココのところ凝っている練習に…
テンポを変えるというのがあります。

これまでやってきたエチュード
例えば、ケーラーやアンデルセンや、ベームなどの一応合格をもらった奴らを
ひっぱりだしてきて
超スローとか、ハイスピードとかで
それもメトロノームをきちんとかけて
ごまかしが効かないように、自分を律して、挑戦しています。
そうすると
息の問題や、スピードでごまかしていた音質、ピッチ、よれっていた指の動き
そんなものが如実に…あらわになってしまうのです。

そんなテンポごときで(?)よれよれになるようだったら
結局吹けていないも同然なわけで。


そんなこんなことでとにかくテンポを変えてみることで
見方が変わるなぁと思っていた矢先
それは生きている目線でもいえることに気づいたりして(笑)

異動空間が飛行機であったり、自動車であったり、自転車であったり、歩きだったり
それだけで
見えるものが変わってくるのだということ。
当たり前のことに新鮮な感動を覚えている。
飛行機のときには見えないこと。でも飛行機だから見えること。
自動車のときにしか見えないこと。
歩いてなきゃ絶対気づかないこと。。

その時そのときの【 自分のスピード 】で

えーぢゃないか

思うようになったのです。

いくら速くても周囲にあわせて遅くする必要がないのと同じように
いくら遅くても急がなきゃいけないわけなどもなく
自分が自分らしく無理のないペースで歩んでいけるペースで
進むということ。
基本は前向きであるのだから
誰に何を言われようが関係ない

そこの芯も必要やなと。

最近
飲み方が変化してきて
まずチューハイ
それから発泡酒(時にビール)といくと
ポワンと持続する時間が少し長くなるような気がして(ちゃんぽんだからか?)

とにかく今のお気に入りスタイル。(何本のむんかぁーって話か。)

何が自分らいいのか、自分にとって居心地がいいのか
知りたくなったときには
それまでのペースを変えてみる
それも明らかにスピードを変化させるっていうのは効果大ですね。

DX06463.jpg


スポンサーサイト
日記 | コメント(0)

ちと逃避

2011年01月27日
いろんなことに【 行き詰まり】やら【 やるせなさ 】や【 現実の壁 】やら

感じる反面

【 更なる闘志 】も湧くし、【 次なるヒント 】さえ出てくる。

だけど

現実はなかなか前に動いてくれない。

そんな日々の中で
ふと気付きがあり

神社にお参り。

お正月以来の久々。
どうも呼ばれている気がした。



しかし、ちと遠いのよねぇ
車で10分ちょいくらいなんだけど…
夫は仕事やし。

仕方ない!



自転車でレッツラゴー

ついでにお買い物もして帰ろう



・・・

・・

・・・


・・


遠かった。


風が向かい風で
何度もへこたれそうになった。
明らかに歩いている人のほうが早そうだった。^^;;

いかに脚力に体力に…衰えていることか。。

やっとたどりついた神社でお参りをし
感謝

今の私へのメッセージをおみくじに託してください

と都合のいいお願い事。


引いたおみくじ

なんと

大吉

いやいや、そこが重要ではないのだ。

メッセージなのだ。

「心をかたくもって 一時の不運にあわてさわぎ思いまようてはいけません
本業をよく守って
時の来るのを待ちなさい 開運うたがいありません」


ちなみに

神様の前で手を合わせていると
目の前に松の小枝が落ちてきた。

ので

もって帰り

活けてみた。(挿してみたともいう)


↓↓
IMGP3507.jpg
開運間違いなし!(単純)


日記 | コメント(0)

だめだめ

2011年01月27日
ブログの不具合がどうしても直らない
たくさんやることあるのに
こんなちっちゃなことで遅々と進まず…
意外に見過ごせないほど細かいトコも気になる性分なので
苦しんでいます

とりあえずちょっと模様替えしたけど
不具合は変わっていないので
また元に戻るかな。。。


さて、教室の看板を作成
我が家の入り口がわかりずらいし
何かと宣伝もかねて…
3種類ほど作成。


IMGP3505.jpg
(2種類だけ掲載)

あれもこれも
手を抜きたくないので
ぜーんぶ手を出して
自分の首絞めてます(笑)
ついでにだんなさんにもしわ寄せ^^;
(家事がおろそか)


ま、そんなこんな近況報告ってことで^^



HPもリニューアル予定
どこにそんな時間があるんだ?ってひとりごちながら
日々できることをこつこつとやっています。
お披露目はずいぶん先やな↓↓



日記 | コメント(4)

ヘルシーな

2011年01月24日
友人にすすめられたスイーツ♥

いやぁ普段甘いものはほとんど食さないので
(ほぼ麦のみ)爆
どんなもんやろ?

いただいてみた

main_img.jpg
私はこのお店の回し者ではありませんが
いい画像が撮れなかったので
勝手に拝借してきました(笑)
お店屋さん、リンク貼るから許してね

揚げてなくて焼いてあるとのことで
軽くて食べやすい♪
ちょっと大きいので一口で口に入れると
ちょっともごもごするけど

うましっ!

滅多にスイーツネタに及ぶことはないのだが
たまには
と、書いてみた。

日記 | コメント(0)

遠い・・・

2011年01月23日
ピアノから遠ざかっていた。
いや、現在形だから遠ざかっている。

ピアノを手放し、電子ピアノだけになってしまったので
レッスンをすることもなくなり余計に。
電子ピアノは確かに音量の調整もできるし
ピアノタッチを選べば、そんなに遜色なく音が出せるけれど
…やっぱりピアノとは違う。
感覚が違う。
(言えるレベルではないけれどね)
ふと耳にしたCD。
シューマンの「子どもの情景」
これは超有名なトロイメライをはじめとして何曲かな。。。
10曲くらいからなる曲集で
それぞれの曲には小さなタイトルも付いている。

そんなに難しい譜面ではないのだが
弾くのはとても難しい。
昔、レッスンで弾いていたことがあるが
「もっと内面を音にして」とか「指先で弾かないで」とか
「メロディーを感じて」とかいわれる先生の要求にいっぱいいっぱいになり
「先生、難しすぎます」
と、あるまじき申し立てをしたことがある。笑

なんて怒られるだろう。。。と思い、恐る恐る顔を上げると
「やっと気づいた?この曲は簡単じゃないのよ」って
笑って見本を弾いて聞かせて驚かせてもらった。。。

そんな記憶が鮮明によみがえった。

↓このCDはアルゲリッチの評判が高いので
聞いてみたが
評価を聞いて余計興味がわいた。
シューマン:子供の情景


指揮者のシャルル・デュトワとの結婚・離婚を初めとして、
その奔放な私生活、わが道を行く発言の数々はこの曲の演奏に多大な力を与えている。
特に作品16『クライスレリアーナ』が屈指の名演だ。
そんじょそこらの女性にはない強烈な情念を感じる演奏に唸ってしまう。
アルゲリッチは
『ピアノが上手になるには、指先の最先端の腹を、弾く曲によって角度を変えて鍵盤に触れさせるかを習得すること。
もう一つは霊感で音楽を奏でること、それ以外にはない。』と言っているが、霊感が凄すぎる。


霊感で弾くのかぁ…
音楽を奏でるのかぁ

どうやるんだろう。。。(ぼそっ)

日記 | コメント(2)

元気?

2011年01月19日
携帯が鳴った


!!


お、

知らない番号


でてみた。


中学時代の友達だった(男子・既婚・3人子持ち←どうでもいい情報)。


うわぁ


どうしたの?と、すぐにはいえない。
大人だモノ。
なにかあってかけてきたんだろうし

そうこうしてるうちに
私が電車待ちで電車が来たので
再度私が暇を見計らってかけなおすことに。

同窓会情報(中学校の学年全体・しかし不確実なそれも2週間後という噂)
だった。

それにしてもどうして番号がわかったん?

いつの間に横浜にいったん?

話が錯綜(笑)


懐かしすぎる年になってしまった^^;;

結局
お子がピアノを習いたいということで
どうやって探したらいいか?
ということだった。

広島に居たらレッスンすることも可能だったけど。
してほしかったけど。

みたいな会話をして。爆

広島のかほりプンプン漂う私の周辺^^

明日は大寒とな><
寒いですな

風邪など召されませぬように
心の隙間に忍び寄りますで~
DX06415.jpg




日記 | コメント(0)

よかった・・・

2011年01月17日
映画の話

クリント・イーストウッド
俳優としても監督としても
渋すぎるおじいちゃま。
決しておじいちゃんだとは言わせない(いってるけど)
男らしさとプライドと哀愁を漂わせた名優だ。

その映画「グラン・トリノ」をみた。
今更だけど。
グラン・トリノ [DVD]
めちゃめちゃよかった♥
ラストシーン…号泣

おとこやねぇ
けじめのつけ方
若者の狂気に立ち向かう術が
そういう決着のつけ方やったとは…

逃げずに腹をくくって。。。
ホンマに男のなかの男。

感動してしまって
見ていない方はぜひ見てほしくて投稿(笑)
日記 | コメント(2)

まだいける?

2011年01月16日
先日、友人のいる日吉(横浜)をたずねるため商店街を歩いていた。
寒かったのでしっかりコートを着込んで、耳カバーまでして。

ふと、コンビニから出てきた女の人と目が合った。
何気なく交わし
そのまま歩き続けていると
誰かが走って追いかけてくる。
「すいませーーーん」と。
「ほよ?落し物でもしたかな?」と
振り返ると
「先ほど目が合いましたよね。すいません。
怪しいものじゃないんです。こういうものです。」
と名刺をさしだされた。
ポー○化粧品の人だった。
褒めちぎられたのだが(恥ずかしくて省略)
エステの勧誘やなぁと気付き
「そんなに褒められても何にもさしあげられませんよ^^
あーすいません。約束の時間なので失礼します。」
と、行こうとしたら
「いえいえ、エステの勧誘ではないんです。
きっと何かお仕事をなさっているんでしょうけど
エステティシャンにご興味はありませんか?
ただの勘でピンと来てしまったのですが
向いてらっしゃると思います。失礼ですがお仕事はなさっていますか?」

こんな勧誘だった。

丁重にお断りしたのだが
今からエステティシャン??
私の年から?
イヤー私の実年齢聞いたらうっと引かれたかも。(笑)

ともあれ
まだリクルートしてもらえる?
それって営業トーク?
化粧品を買わせるビジネス?

ま、いっか。
たまに褒めてもらえるとどんな形でアレ
うれしいもんだ(笑)
日記 | コメント(0)

むずかしい

2011年01月14日
先日のこと。

大学時代の先輩が電話をしてきた。
いつぶりやろう・・・?
超ひさしぶりだ。

「わーーー先輩!!げんきぃ??」
「元気よーめぐさんは??」
     ・
     ・
     ・
「今日はねぇ、相談があって電話したんよ(広島弁)」
「ん?どした?」
「めぐさん、今もレッスンしてる?」
「ん?してるよ。ってか引っ越したけどまたはじめているけど。。。」
「えーーーー??レッスンしてほしい人がおるんじゃケド」
「…先輩、懐かしくていうの忘れとったケド…私、今広島におらんよ」
「…(絶句)…なにぃ?」
     ・
     ・
     ・
「ショックで声も出んけど、じゃ、誰かいい先生わかる?」
「いい先生って??むずかしいよ。相性の問題やからね。ってか
先輩はレッスンしてないん?」
「私はもうレッスンはやってないよ。自信もないし。」
「そっかー参考までに聞くけど…どんな先生がいいと望まれているの?」
「いっていい?ずばり。」
「なに?いーよ。参考までに情報として聞くだけやから。私も広島はなれて時間も経ってるから
無理は無理やし。」
「…めぐさんみたいな先生」
「はぁ?むりっしょー」



みたいな会話。
自慢話の類でしたのではないのだ。
私の代わり…だけぢゃなくて、誰の代わりもいないのだ。
ココに来てそのオファーはとてもうれしいけれど
そこから仲介業者にはなれない。(業者じゃないケド・笑)

どの道、相性の問題は年が上の生徒さんになればなるほど難しくなってくる。
若い子ほど順応性が高い。

横浜でレッスンしていた生徒さんが昨年末に連絡をしてこられて
「新しいフルートの先生を見つけて体験レッスンにうかがったのですが
…どうも…うまく言葉が見つからないのですが…難しいんですけど」
という苦悩の電話だった。

新しい出会いというのは
過去のものを無意識に引きずってしまう傾向にあるらしい。
意味のないことなのに比較してしまうのかな。
特に馴染んでいたものを引き離されたら
抵抗感が強いのかもしれない。
だけど
よーくよーく時間を置いて、自分の目線を変えて、思考も変えてみたら
案外と受け入れられるものだということに気づけるまでに
…いかんせん、時間がかかるのかも。

新しい枠が広がるチャンスですよ
固定観念で固まらずに、レッスンとはこういうものだという概念を
一掃して新しい先生と一生懸命向き合ってみてください。
絶対大丈夫ですよ

そんな会話をした。

私だって弱音を吐きたくなるよ
知らない土地で一から始めるんだもん
だけど、そんなこといってたらはじまらないさ
一人一人関わった生徒さんを私のなかの養分にして
がんばっていくだけなの!!

と日々思っています。
生徒さんたちもがんばってほしい。。。

今日この頃です。

DX06411.jpg
寒いですね。

春よこい!(はやいか)爆
日記 | コメント(4)

たまゆらは・・・

2011年01月12日
うちの前はこんなにすっきりになりまひた



昨日の画像の対比でいえば
こういう感じ。
IMGP3478.jpg


なにをどうするんやろーーーー
知りたい知りたい!!





ともあれ

夕刻

同じくらいの頃に外へ。

どうも昨日とは違う感じがするが
ま、あくまでも感覚。

デジカメを構えて・・・あ!いた

(画像なし)

昨日ほどではないけど
あのうじゃうじゃほどではないけど
確かにいる。

しかも今日は月も出てるwww

幻想的な風景

一瞬酔うが、寒いので早々に家に入る(爆)


そっかぁーーー
樫の木の精霊たちかぁ
やっぱ、トトロの木やなぁ

どうでもいいけど
先日…ようやく昨年の映画「アバター」鑑賞
アバター [初回生産限定] [DVD]
一度は睡魔に襲われたが
その後、リベンジ
ようやく見ることができた。

見る前はあの青い人たち気持ち悪いと思っていたが
見慣れたのか、ストーリーに浸かったのか…
違和感はなくなっていた。

それどころか深い意味はないけどなかなかいい映画ジャンって感想。笑

そこにでてくる生命の木だったっけかなぁ
それとおんなじ感じがした。
「木が何かをしてくれるわけではないの
むしろそこにいてくれるだけなの
だからお願い事をしても・・・」

そんなシーンがあったが

この精霊たちもそうなんだろうなぁ
いてくれるだけで
それでいいのだと。。。

人間って強欲だよね
(自分も含めてます)



日記 | コメント(0)

怒りかそれとも?

2011年01月11日
さむゆすなぁ(しょこたん風)^^;

夕方、日没前の束の間
誘われるようにして外に出た。
なにやら・・・気配?
ん?

わかる?
IMGP3470.jpg

うわぁ…

たまゆらだぁ

それもすごい数

シャッターをきる瞬間に目の前にびっちり見える。

画像でも割とよく写ってる
IMGP3471.jpg
向こうの「きのこのような木」と(これは10cmほど敷地外)
IMGP3472.jpg
こちらの我が家のトトロの木と…


タイトルの怒り?って書いたのには訳があって。
1枚目の写真よくわからないだろうケド
我が家の玄関の向かいなんだけど
木が茂っていたのを、本日ブルドーザーやらが入って
ばっさり切り倒してしまったの。
image.gif
この写真でわかるかな?
赤で囲んだ辺りをばっさりと…

だから木々に宿っていた精霊たちの悲しみのような感じもしたし
…うまくいえないけど
もわっとしていた。

たまゆらって
変な顔があるような画像が出回っていたりするでしょ?
どうなんだろうと思って
…アップにしてみたら
その美しいことといったら

IMGP3471.gif
どう?


なんかますますもって
新しい我が家に愛着を感じたりして。

それにしても…
木をたくさん伐採して…プレハブの横になにをどうするつもり?
(聞けないけど)

神秘的な体験。
たまゆらに瞬間包まれていました…
明日も挑戦してみるね
日記 | コメント(4)

発想

2011年01月07日
友人に子育ての話を聞きました。
子どもに絶対に「できない」「無理」という言葉を使ってはいけないといっているのだそうです。
そのせいか、とても発想が豊かで腕白で元気いっぱいで、小学校でももてているとか。^^

子どもに言うのはいいけど
大人も使うことができないのが大変だといっていました。
「お父さん、携帯電話をトースターで焼いてみたら何かに変化すると思うから
やってみていい?化学変化っていうらしいんだけど」
それを聞いたお父さん
「!!絶句…」

前述の通り、「それは無理」とか「だめだ」とかいえない。
だって大人の価値観を勝手に植えつけちゃいけないとか
自分で学習したことじゃないと理解できないとか、
もしかしたら、この子が将来トースターで焼いても壊れない携帯を開発するかも知れないとか
いろんなことを瞬時に考えてしまうお父さん。

結局、そ知らぬふりで
子どもの目を盗んでコンセントをささずにトースターのタイマーをまわし
「そんなにいうんならやってみろ」と、自分の携帯を差し出して
トースターに入れさせた。

数分後
何の変化もない携帯電話を取り出してちびさんは一言「焼けないんだね」と。
そして次の瞬間興味はよそに移り、その部屋を飛び出して行ったそうだ。

その話にはいろんな意味合いが含まれているが
創造性や自由な発想を育てるのはなかなか難しいわねぇ
絶対にうまくいかないと思っても敢えて挑戦することが大切やけど
周囲はやっぱりハラハラするし、先手を打っておかないといけないこともあるし、

それも転ばぬ先の杖なんだろうか。。

常に進化していく社会の中で、無理ってことはないのだということを
ポジティブに教えていくことが大事か
用心して石橋を叩いて叩いて渡るように示唆することが大事なのか
愛すればこそ、思うことはたくさんあるはず。
パソコンや、液晶テレビや、電気自動車も
私が子どもの頃には夢のような未来都市の話だった(気がする)けど
ホンの何十年かで夢が現実になっているんだもんね

それにしても
その友人のお宅
未だにテレビを置いていないのだと。
家族の対話を大事にしていると。

すごいよねぇ
できないよねぇ

とは思うのだが、意地悪心が邪魔をする
「そのうち、子どもが学校でテレビの話題についていけなくていじめにあうよー」
なんていってしまってるワタシ。

あぁ、穢れてる^^;;

日記 | コメント(4)

今宵は

2011年01月04日
夫が留守なので…

「THE 手抜き」

IMGP3466.jpg
・イカの塩辛(既成)
・数の子(既成)
・出し巻き卵(既成)
・茶碗蒸し(既成)
・野沢菜の漬物
・里芋のにっころがし(自作)

ってか
里芋しか作ってないし
しかも
見事に

酒のあてばかり也。。。


今年はお酒を控えよう

なんて

誰にも勿論つぶやいてもいなし

・・・だからいいってわけでもないけど


ま、いっか~
日記 | コメント(0)

ぼけBOKE

2011年01月03日
夫とお買い物へ。
あらかじめ
行く先を告げておきます。
まずホームセンターへ行き、配線カバーを。
次に駅前の駐車場に車を入れて、銀行とパルコへ。
パルコで生活雑貨を買って、駅前のスーパーでお買い物をして帰ります。

出掛けにふと気づいて手のひらにメモ「インクジェット製品番号○○」黒、マゼンタ


その行き方順ばかりに意識のいってしまうワタシ。
パルコへ着き夫が「何を買うん?」と一言。

「…」思い出せない^^;;;;

「ちょっとまって。。。ゆっくり思い出す、なんやったっけ?あれ?」

夫「絶句…」

「たしか…あれやった?」と思い出してくれた(爆)

「そうそう!!すばらしい!ありがとー」
その時ふと、手のひらのメモに目がいく。
「あー!インクジェット!!」
夫「…おそっ」
「…ダヨネ~この周辺に電気やさんなかったぁ?」
「ないよーなんでさっき言わない?ホームセンターならあったのに」
とぶつぶつ…

探してみるも
残念ながら駅前には電気屋がなく。。。
スーパーの2階にあるかも?
ま、スーパーでとりあえずお買い物しよ。

勿論スーパーにインクジェットがあるほどの大きさのスーパーでもなく。。。

スーパーで買い物中も大ボケ全開
とるに足らない小さなことばかりだけどね(ちりつもさ)

「大丈夫かぁ?」とさすがの夫も笑うしかなさそう…はは

その後、少し離れた電気屋さんに行き、すべての用事を終えた。

が、小1時間のつもりが3時間以上も。。。

なんだか新春早々すっとぼけの自分にこの春の明るさを見通した。(意味不明)
回路のずれは…いつか治るかな?


日記 | コメント(4)

あけました

2011年01月01日
あけましておめでとうございます!

良いお年をの挨拶もないまま
明けました^^;;

飲んだくれにとって年末新年はここぞとばかりに
時間かまわず朝からいっちゃうので
何かに集中なんてとんでもぉ


お屠蘇に心ばかりのおせち料理に
海外テレビ番組24がシーズン7まで一挙オンエア
ってのをちょろちょろ見ながら(もう見ているので)
氏神様まで初詣。

ひやぁ
あまり大きい神社ではないので
ささっと参拝。。。

などと思っていたが
ところがどっこい!!
なにやら行列ができとるぞ??

おぉ?

ま、
大きな神社(お伊勢さんとか、川崎大師とか)からしたら
物の数ではないけど
300人くらい?
ゆるゆると流れて

最後その理由がわかった。

ココ(所沢・神明社)の神様は
「いもの神(甘藷の神)」でもあり
お参りしたあと、さらに次の列があって
それが焼いたお芋を配っている。
「3千本先着順)無料」って書いてある
ひょえ

だから並んでいたみたい。
5,6個のすごい大きなダッチオーブンみたいな鍋?
フル稼働で
出来上がり待ちの状態。

並ぶわけもない私たち。
おみくじを引いただけで
早々に退散。

ともかくにぎやかしい
とても神様とご挨拶。。ナンテ感じでもなかった(笑)

そんなこんなともかく
今年は忙しい一年になりそうです。
所沢教室開講しますので
一生懸命がんばりまっす♪

年賀状は…早々にいただいた方々ありがとう♥ごじゃいます
私のは届いたり届かなかったりするかと思いますが
(それも忘れた頃に)
どうぞお気になさらないように





日記 | コメント(6)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。