FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

A5ランク

2011年05月31日
気がつけば6月ですね~
今年も半年過ぎてしまったなんて…

にしても気温差の激しい今日この頃
風邪などひかれませぬように

さてさて

先日、来客があったときに作った「スジ肉の煮込み」
普段あまり料理について感想を述べない夫が
「うまいっ!」と大絶賛してくれた(笑)
(客人は勿論ほめてくれたが・笑・自画自賛)

関東に来てはじめて知ったのだが
スジ肉というものがほとんど売っていないのだ。
おでんの時には欠かせないし、広島にいたときは
スジ肉と大根だけを炊いたりもしていたので欲求不満。

あまりにスーパーにないので
お店の人に尋ねたことがある。
すると
「あ~スジ肉は一日に1パックか2パックしか出していないんです。
なのでそれがなくなってしまったらもうありません」
だって~

なのでスジ肉を目にしたら即買い!なのだ。

ということで
前置きが長くなったが
先日のおもてなしの時には…スジ肉がでていた。
しかもA5ランクの和牛のスジだ。

そして気になるのが
おいしかった理由である。
その和牛やったからおいしかったのか、はたまた味付けが良かったのか

ま、余談ですが
お肉の値段も普段のスジ肉が5、600円だった気がするけど
和牛は1000円チョイやったかな。

ということで
普段のランクのスジ肉でただいまスジ肉を炊いているところです。
煮込みは時間がかかるので(圧力なべもあるくせに使わない)
今夜1時間ほど煮込んで・・・明日は食べられないかな・・・(まだかたい)

ま、ブログねたにしておいて
出来上がり写真は…明日完成できれば明日・・・
(スジ肉の写真なんて地味ジャンね~)^^;;;
ともあれ腕がいいから旨いのだとアピールしたいための(爆)。。。



スポンサーサイト
日記 | コメント(4)

ミニ・トリップ

2011年05月29日
昨年12月ぶりに横浜に行く。
生徒さんが歌を歌うというので、そのコンサートに。
あいにくの雨。
久しぶりの横浜は雨に煙っていた。

友人と再会して最近どうという話をしつつお茶していたら
あっという間の時間。
どこに行こうと人の縁というのはつながっていることを感じる。

生徒さんのソロもあり、思いがけずうれしかったりして
コンサートもあっという間に終了。
今の世相を反映して心のあり方や、自分らしく生きるという内容のコンサートだった。
熱い言葉で語る方たちの言葉に目がうるっとした。

足早に会場を後にしたのだが
帰り着くと22時過ぎ。

はぁ
気が付けば横浜は遠くなっていたのね~などと一人ごちた。
遅い夕食を食べ飲んでいたが
ほとんど飲まないうちに就寝。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

それにしても
よく雨が降るもんだ。
家中の掃除と雑巾がけとたまっていた洗濯と花の手入れと
何かしら片付けと、…やりたいこと山積み。
3,4日分のまとめ買いもしなきゃならないし
笛の練習と、見たいテレビと
ひたすら忙しい日曜日。
昼寝しようと思っていたのに忘れてたなぁ・・・

最近好きな作家
東野圭吾の本をいくつか入手したので
手紙
読書三昧…
ともつかぬまま

ま、そんな一日もいいよね

明日もがんばろう!


日記 | コメント(0)

雨を

2011年05月27日
雨模様が続きます
梅雨や雨の日はジメジメして嫌だ~と思っていた事もありましたが
今は
そう思わなくなりました。
雨の匂い
 
いつもより色濃く見える木々の緑
 
五感が刺激されることに気付きました
 
昔、学校で先生が
『雨の日に憂鬱になるのは視覚から入る光が少ないからです。
ブルーになりたくない人は意識して明るい方を見ましょう』
なんて話を聞いて
『なんじゃそりゃ?』
と思ったことを思い出しました。
 
いま思えばあながち否定できないな~
精神的な意味でも身体的な意味でも理にかなってるわね
 
 
 
雨の日には花を買ってきます。普段使いの花で十分。
豊かにしたいときはプチブーケ(350円なり)
 
小さな小さな事の積み重ねが日常に潤いをもたらすのだと気付きます。
 
 
 
 
 
 

DSC00004.jpg
日記 | コメント(0)

広島の方へ 哲学講座

2011年05月23日
私の哲学の師である仙台在住の阿部先生。
今回の地震のときに一番に安否を確認したのはこの先生だった。

自分の芯をもつこと

自分が自分らしくあるとは

なぜもやもやしているのか


複雑に絡まっている人間の悩みを紐解いて
シンプルに考えれば
それでいいということを教えてくれた師匠だ。
その師匠の講演会の案内をば。

主催者である佐々木先生は…
私が何か目に見えない糸に導かれるかのようにして出会った貴重なお方だ。笑

ふと疑問に思ったことを質問すると答えが倍になって返ってくる。
たくさんの勉強と、半端ない読書量と、懐の深さと、
…絶対に前世でも関わりあったに違いないと感じさせる何かをお持ちです♪笑

平成19年6月より 年 3~4回 広島で「アヒルの哲学倶楽部」の講座を
開催している ”新茶の紅茶”で有名な ㈱ガネッシュ代表取締役 阿部 耕也氏から
一通のメールが 写真と共に私の元へ送られてきました。

阿部氏は 今回の東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)を仙台市若林区で被災されました。

アヒルの哲学倶楽部の講座では、今までインドで紅茶の修行をしていた時代に
『生きるということ』について学び考えたことをわかりやすく、多くの方々に伝えてきました。
今回 東日本大震災を体験し、今まで以上に『生きるということ』について
どのように物事を考え、どのように行動していけば良いのか?
その辺りのお話しを 少しでも多くの方に 聞いてもらいたい!! 

っと思い、今回の講演会を企画しました。 


タイトル

      『旅人、あべこうやの生き方とふれる』

副題

      『寅が旅する処』スクリーンから飛び出した生きてる寅さん。(意味不明ですが・・・(笑))


日にち


       平成23年 6月26日(日) 午前10時~12時過ぎまで

場所


       アステールプラザ 中会議室

       http://www.cf.city.hiroshima.jp/naka-cs/access/access.html

講演会費

       3000円


定員   

  先着順 35人くらいまで (当日の飛び込み参加 不可)



お申し込み連絡先 


             佐々木整骨鍼灸院
               佐々木 雅康
             
             e-mail masayasu*hicat.ne.jp *を@に変えて連絡して下さい。

         

阿部 耕也氏プロフィール

・アヒルの哲学倶楽部講師。

・現在、仙台・東京・広島で勉強会を開講。

・紅茶研究家。新茶の紅茶製造、販売。

・仙台市内において喫茶店2店舗経営。

・インドのカルカッタ〔現・コルカタ〕貧民窟で紅茶修行をしていた時に
 英国の登山家エドモント・ヒラリーと共に世界最高峰のエベレスト
 初登頂に成功したテンジン・シェルパ・ノルゲ氏と深く関わる。

・生きるということについて徹底的に学び、考えた結果、
 その方程式(=自己内面の引き出し法)を伝える使命を全うしている。
 (己の内面を地図に描く技を伝えている)

・現在日本中を自転車と共に旅している

・産まれる直前からの記憶を持つ

・手作り本 「紅茶に恋して」「ぼくはまいごじゃない」執筆


新茶の紅茶 ガネッシュのHP

http://www.ganesh.co.jp/index.htm


 アヒルの哲学倶楽部案内より

「私だけの心の地図の地図作成講座」

インドで紅茶の研究をしている間、日本では叶えられなかった『ゆるりと考える』という
機会を持つ事が出来ました。そして小さい頃よりしてみたかった事に取り組みました。

それは頭の中の思考と心の中の感情を全て引き出して、これを細かく分析し整理してみる事
でした。思考錯誤をしながらも 何とか私自身の考えと心の内を全て解き明かす事が出来ました。
帰国後は 私の考え方が皆さんの思考と心の整理に役立つ事がわかり
「私だけの心の地図の地図作成講座」と題して生協や高校 他で講座を持ちました。

「私たちは自分自身をしっかりと支えられる思考(価値観)を持てたら気持ちがとても
 安定します。」

「私たちの生涯は問題が山積みですが、それらを上手に受け止めて 望む方向に
 向けられたら どんなに幸せでしょう。」

「そうすることは決して難しいことではありません。」

「毎日を心豊かにすごす為、動揺せずに生きる為、一度 アヒルの哲学倶楽部
 にご参加下さい。」

テンジン・シェルパ・ノルゲ氏が 私(阿部)に与えてくれた助言

「山へ登る(仕事・遊びをする)前にお茶をゆっくり飲んで今一度その意義を考えなさい。
 茶葉(人)をテストし、評価することに価値はありません。
 テイスティングとは、自然の恵みに感謝し、茶葉本来の性質を正しく読み取ることです。」と・・・


広島の方
ぜひとも心がぴくっとでもされた方は
参加してみてください。

こんな面白い人がいたのか~

そう思って欲しいです。

佐々木先生のお人柄は主催者で忙しいでしょうから
きっとわかりませんが
私と親交が深いというだけでも…興味があるのではないかしら(笑)


ご予約お待ちしております♪
日記 | コメント(0)

ご無沙汰でアール

2011年05月22日
先週は…なんだか…鬼の霍乱というやつで(字が合ってる?)
先週の日曜にのどが痛くなったのから始まり、ひどい風邪の諸症状に悩まされ
ついでにいえば
とてつもなく忙しかったので
…何もできないでいたのです。

週の半ばあたりから良くなり始めたので
日を追うごとに体が回復していくのをしっかりと体感。
下手に薬なんざ飲んだ日には…睡魔との闘いに苦しみ
健康のありがたみを感じましたよ ^^;;;

ひどい咳で、持病の気管支炎も覚醒。
満員電車の中で出始めると止まらない咳を止めるべく格闘。
涙目で何度も死にそうになりまひた。
肋骨が折れたかと思うほどの横隔膜の筋肉痛(咳のし過ぎ)


そんなこんなで
言い訳終わり。

明日からまたゆるりと更新し始める…予定です♪^^
PCからずいぶん遠ざかっていたので
適度にいろいろ訪問しま~す

日記 | コメント(2)

いくつになっても

2011年05月13日
ひさびさにしっかり飲んでいます。
ちと最近忙しいのぢゃ(笑)

今日は…誕生日だったのだけど
取り計らいで…ゆっくりすごせています^^

誕生日とは自分の両親に感謝をする日

聞いていたし、知っているけど
忙しさにかまけて…
手前味噌ですが
母からメールが届きました。(母様勝手に転載しました。お許しを…)

幾つになったのなんてのは野暮なので、とりあえずおめでとう。
(中略)
車もなかつたので、いろいろな買い物も大きなお腹でしんどかったです。
予定よりも1ヶ月早く生まれたのも、無理もないことだったのです。
誰にもしんどい状況を言えませんでした。

2450グラム、あまりに小さくて、体温が下がるからという理由で、産湯を使わせてもらえませんでした。
お見舞いに来た平瀬のおばさんが〔家の手伝いをしていた人〕なんと小さくて、長くは無いじゃろと、泣かれたほどでした。
長いこと、お産の時の汚物を飲んで、吐き続けて、真っ赤な苦しい咳が続いて、心配しました。
お医者さんが留守で、出産を遅らせたからです。

あまりに小さかったので、退院も結構遅くまで病院にいました。
おばあちゃんの事もあり、看病の人を雇っていましたので。
可愛い可愛い赤ちゃんで、どんなにか嬉しかったか幸せでした。
すぐ母乳が出なくなり、粉ミルクに切り換えました。
十分にあなたに接して上げれなかった幼少時、いろいろ思い出して申し訳なく思います。
あのころあんな情況でしか生きられなかったのです。

そして今、立派に育った貴方がいます。
貴方は私の誇りです。
これからも、自分の信じた道を楽しく歩いてください。
何時も、貴方の生き方を大切に見守っています、応援しています。
心からお誕生おめでとう。


忙しさにとか、現実に追われて…とか
言い訳にしているけれど
こんなハートフルなつながりを感じると
グーの根も出ませんね
もっともっとがんばらなきゃと…

強く胸に刻む日でもありました♪

今から酔っ払うのでその前に(笑)
20050821111206.jpg
日記 | コメント(2)

害虫駆除

2011年05月09日
植えていたビオラや、ノースポールに…アブラムシがついている

調べてみると

爪楊枝でぴゅっととればいい

とか

牛乳を薄めたものを吹きかけると死ぬ

とか

ビールを薄めたものでも代用可

とか

クラフトテープ(ガムテープの紙のやつ)
で貼り付けたら簡単にごそっと取れる

とか

調べてみるモンやねぇ

どの方法を試そうかと考え
とりあえず爪楊枝でぴゅっとこそいでみたが

時間がかかる。

ので
クラフトテープか、牛乳か試そうと…(まだ試してない)

そうしていると
どこからか尺取虫が我が家に入り込んでいた
見つけた夫は
「つぶしてしまいなさい」と指図する私の声をよそに
「殺す理由がない」と外に…

もしかしてアブラムシも殺す理由がないのかしら…

ま、人間のえごっちゃーエゴやモンね


先日からちょいちょい 
「ゴキのまだなりきっていない中くらいの奴ら」が出没している
虫が大嫌いなワタシにとっては
たまらんすよ

これも殺す理由がない?

あぁ一軒家の宿命
ゴキとの戦い…

ゴキブリほいほいってさぁ
収穫するのもユウウツそうじゃない?

あぁ
害虫駆除
虫とは共存できないww


日記 | コメント(2)

探検

2011年05月08日
こちらにきて
自転車の利用頻度が抜群に上がった

自宅と駅の往復の道を日々変え、
どんどん近道を覚えている(笑)
はじめは20分要した時間が今では10分である
すごくない??^^


近道といっても道なき道の場合もある
地元民しか…いやよそ様の畑を突っ切るので
ホントはだめなのかも??爆

今日は危うく畑のホコホコの土の中に突っ込むところやった
あぶね~
ハンドル操作に自信がないワタシ…

横浜と違い、平坦な道がほとんどなので
雨の日は悲しいことになるけれど
新発見がいっぱいである。

迷ったらその辺に歩いている人に助けを求め
こちらの人たちはホントに心温まる人が多いことに気がつく
自動車の方が楽なときもあるが
こんなコミュニケーションはチャリならではですナ

これからの季節は紫外線対策にも気をつけねばね
サンバイザーが不自然な角度に曲がっている帽子は
…どこに売っているんだろうか?
(買うかどうかはわからないけど)

さらっとした日焼け止めクリームなども必須アイテムです
(そろそろ買わなきゃ…って おそっ)

真夏はどうなるんだろう
こんなに自転車に乗ることがなかったので
他愛ない疑問だらけ。
日傘はさせない?
とか
帽子は飛ばないのかな?
とか
自転車ってどこに止めてもいいの?
とか

コインパーキングみたいな駐輪場に止めたときは
びっくらでした
自転車止めをしないで止めるんだもんね~

知らないことだらけ

さぁもっと近道はないか地図とにらめっこしています


日記 | コメント(4)

あぁ

2011年05月05日
GW…
終わってしまった…

「やっすみだ、やっすみだぁ~」

なんて

あっというまだわね。。。

最近自粛ムード満々やったし、(先日の夫の誕生日は別やけど)
酒量もぐっと減っていたのに・・・

なんてことはない

この連休ですっかり戻ってしまった^^;;;;

庭の草むしりや
家中の掃除(いやぁなかなか手が回ってないみたい)
たまった本の読書、映画…
午睡。。。

時間が何ぼあっても足りないわな


ってな感じで休日終了です☆

さぁ、切り替えてがんばるぞ!
flower42.jpg
日記 | コメント(0)

その後

2011年05月02日
計画停電がなくなり
小さな駅ではエスカレーターも止まったままだし
スーパーも電力を落としてあるし
工場や企業も昼間の節電は努力をしているらしい

その努力ゆえ?
基本的には通常の電力ということになっている?

さて、そこにきて
停電に備えた懐中電灯やろうそくをいつしまっていいものか

電気ポットや
トイレの洗浄機能などは…
コードが抜いたままだ。

さして不便は感じていないのだが

いつ
点けてもいいと思うようになるんやローか??

夏の電力不足やら次々に起きてくる東北の人々が抱える不安要素や
原発の不安やら…
先行きの見通しすら立たなくて
なのにも関わらず、政府はなんだかなぁって感じで…

いろんなことがずれまくれりで
情けないことしきり…^^;;;;

東北の人たちの生活が復興し、
日本の政治が安定し、
…そうなったら
電気ポットに電気を入れ、トイレの電源を使うのか?



便利な世の中って「過ごしやすい」というのかもしれないけど
もう、快適さに頼らなくても私はいいかもしれないと思うようになってしまっている
もちろん、
夏の暑さや冬の寒さには多少の光熱は必要だ。
でも
たくさんはいらない

足るを知ったような気がする・・・

まだまだ
安心できない
節約を心がけるって一生だよね
節電もそう。
限りある資源、小さな孫子の代にまで残そうと思ったら…



日記 | コメント(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。