FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

譲るココロ

2011年08月12日
日々喧騒の中で生きていて思うのは

道を歩いているときに何気なく車の通る側に回ってくれる人、

重い荷物をもってくれる人、

乗り物に乗るときに先を譲ってくれる人、

これらの人は自分に親切にしてくれるからだけでなく、

美しいがゆえに好きである。


我先にと飛び出していく人々
これでもかと言う個性の出し合い、
「譲る」という心にどれだけ配分している人がいるのだろうか…という
気持ちでもある。

譲るという気持ちは
その人の中にある思いやりや、ゆとり、自制力の表れとしての美しさだと思う。
しかし、
これに甘えてはいけない。
女の人が甘えている限りにおいて、その地位は弱いもの。
依存するものでしかないのであろう。
「そうしてもらうのが当たり前」という考えは人を醜くする。
感動がなく、不平しか残らないからだそうだ。

急いでいたとしてもどれほど急いでいるものだろうか
余裕がないといって、どれほど余裕がないものか

答えは自分しかわからない

自分というジャッジ(判断)がある限り
一生懸命切磋琢磨しながら判断していこうと思う。

何がベストか、どうすべきが善か、こうなるためにはどうすべきか

答えが先なのか、問いが先なのかも見えてこない日々。
闇雲ながらも生きていく。
それが人生の醍醐味だと…最近そう思う。

日記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« 盛夏 | HOME | 暑中見舞 »